≫ 美容整形について ≪
目元の手術はこれです👀✨
二重は埋没法?切開法?
術後の経過写真あり🎀





 

最近・・・というか
今でもちょこちょこ整形に関する質問を
インスタのDMからもらうことが多いから、

旧ブログが消えないうちに←
レポ記事を移しておこうと思います😌✨

( 旧ブログでも突然記事が消えるとか
無いとは思うけど、一応、、笑 )

 

 

やっぱり美容整形に関する質問は
季節問わずに本当に多くて、

気になっている方や興味のある方も
思ってる以上に多いのかな〜と感じるので、

旧ブログの記事が消えないうちに
新ブログに残しておきたいなと😊❤️❤️

 

 

 

 

私のことを初めて知ってくださった方は
どこをどんな方法で整形してるのか
分からないし気になるし←だと思うのですが、

まず一番多く質問をもらうのは目元

 

二重は埋没?目頭切開してる? etc..

 

逆に私も自分以外で
整形をやっている人の体験談とか
めっちゃ気になるし、聞きたい派だから、

ちょっと詳しめにレポを書きますと、、

 

目元は約1年2〜3ヶ月前に
二重全切開目頭切開
同時にやりました👀✨

 

 

私が二重全切開と目頭切開をしたのは
銀座TAクリニックなんだけど、

もともとは糸リフトに興味があって
お話しを聞きに行ったのですが、

カウンセリングの時に
離れ目がコンプレックスということと
二重の幅の左右差が気になることを
先生にチラッと相談してみたら、

きっと私のコンプレックスが
解消されるんだろうなって思えるくらい
ベストな施術を提案してくださって、、🥺

 

目元のコンプレックスが無くなるのは
今もこれからも大きいな~って思ったら
やりたい気持ちがどんどん強まって。

でもやっぱり怖くて悩んで。笑

 

やりたいなーどうしようかなーって
ひとりでめっちゃ葛藤してたけど、

先生との出会いも
千載一遇のチャンスだと思って←

やるなら今だなぁと決心しました🐰🌈

 

 

心の準備ができてから行動に移すまでは
わりと早かったと思います😆💭

 

” こう ” って決めたら曲げないタイプ。笑

 

 

 

注射が大の苦手で、ドキドキしやすくて、
局所麻酔だったら耐えられないかな😱💦

って不安でしかなかったけど、

先生に相談したら
静脈麻酔で対応して頂けました💫

 

 

ちなみに静脈麻酔は
点滴から麻酔を入れていくので、

” 痛い ” といっても点滴を刺す時だけで
普通の注射みたいな感じなのです💉

 

静脈麻酔は親知らず抜歯で経験したから
大体どんな感じか分かっていて、

静脈麻酔でやって頂けると聞いた時から
もう安心感でしかなかったのですが

 

 

マーキングや顔の消毒など
手術の為の準備が色々と終わったところで
私は麻酔で眠ってしまったので💤

その後のことは全然記憶にないし、
もちろん痛みもなかったです🛌✨←

 

 

ただ手術後に麻酔が効きすぎて
気持ち悪くなったりするのが嫌で
調節しながら麻酔をかけてもらったので、

手術終盤は徐々に目が覚めてきて
ボーッとしている感じでした😶💭

( 目が覚めたと言っても、
静脈麻酔で眠っている間に
しっかり局所麻酔もしてあるから
“痛い”というのは全くありません )

 

 

本来なら局所麻酔でできる手術でも
患者さんの気持ちを最優先で
親身になって相談を聞いてくださって、

静脈麻酔に変更したりと
配慮が行き届いているクリニックだから
注射でさえ怖いという私でも
手術を決意できたのだと思います

 

 

 

そんなこんなで
手術は無事に乗り越えられたけど、

抜糸が地味に怖かったのね((((;゚Д゚)))))))

 

有難いことに今まで一度も
縫うような大怪我とか骨折とか無くて
抜糸をする機会ももちろん無く、、

 

だから手術後抜糸までの約1週間、

「抜糸って痛いの?どんな感じなの?」
って色々な人に聞きまくって←
とにかくビビリを発揮してました🤣💦

 

 

「少し痛いかも」「全然痛くなかったよ」
って感じる痛みは個人差があるし、

抜糸する部位によっても違うだろうから
色々な意見があって当たり前なんだけど💭

私は ” 全然痛くなかったよ ” の声を
信じることにしてました笑

 

 

そして実際に私が体験した抜糸、、

 

二重全切開は
眉毛を抜く時のような痛さで
場所によってはイテッとなるけど←
普通に我慢できるような痛さ。

 

目頭切開は
例えようがない痛さなんだけど←
勝手に涙が出てくるレベルの痛さ。

 

 

「痛かったら休み休みもできますので
遠慮なく言ってくださいね~」
って優しい看護師さんだったけど🥺

私は抜糸も一気に終わらせたくて、
足元にかけられているタオルを握りながら
ノンストップで頑張れました笑

 

 

ちなみに二重全切開は
結構細かく縫われているので、
片目で10個くらい糸が留まっていました。

 

目頭切開は片目で5個くらいだったかな。

 

 

私でも頑張れちゃうくらいだから、
抜糸の痛みは心配することないです👍✨

 

・・・って言いながらも
直前まで「抜糸って痛いですか!?」と
看護師さんに聞きまくってた私🙄笑

 

 

抜糸はほんの数分で終わってたけど、
なぜかそういう時って長く感じるよね〜

 

 

そんな抜糸直後の目元はこんな感じ☺️💕

 

■1週間目

 

私はもう腫れも引いて
だいぶ完成に近づいているー😆‼️

と思ってたんだけど、

これでもまだまだ腫れているそうで
完成に近付くのは約1ヶ月後なんだって🎼

 

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

 

■4週間目

 

ある程度の腫れが引いてからは、

毎日自分の顔を見ても
そんなに変化も分からなかったけど←

手術から1週間後と4週間後では
結構変わっていてびっくりしました

 

 

本当は2週間…3週間…と
1ヶ月間は1週間毎の経過を写メって
残そうかなって思ってたんだけど、

1週間目と4週間目で
やっと違いが分かるくらいなので←

2週間目や3週間目の状態は
赤みが少しマシになったかなぁ?
という微々たる変化で
自分でもあまり気付かない程度だったので
あえて1週間目と4週間目にしてみたの💖

 

目頭の少し盛りあがっている部分や
切開後の赤みのある傷は徐々に治ったよ😆

 

 

 

 

埋没と切開どっちが良いと思いますか?

って相談をもらうことも多いんだけど、

私が実際にやったのは切開だし、
切開で良かったと思っています❤️❤️

 

 

糸で留めるだけの埋没法は
サクッとできてダウンタイムも短いのが
メリットだと思うけど、
切開法に比べると強度は弱いのかなって。

 

 

せっかく埋没法で二重にしても、

まぶたの厚みで眠そうな目になったり…
時間の経過と共に二重線が薄れたり…

ということがあるみたいなんです😢💦

 

 

カウンセリングで色々聞いてみて、

切開法はまぶたの余分な皮膚を
取り除いて二重線を作れるから、
眠そうな目にはなりにくい👀

加齢と共にたるみが出て
多少二重幅が狭くなることはあっても
線が薄れたり消えたりすることはない👀

などというメリットに惹かれて
私はどうせやるなら切開法が良い!
と思いました😄✨

 

 

埋没法に比べたら切開法は
ダウンタイムが少し長めと聞きますが、

参考までに私は切開法でも1週間あれば
かなり落ち着きましたよぉ🙏🏻💕

 

 

そして目頭切開をしたおかげで
離れ目が前ほど気にならなくなったし、
自分の目の形が好きになったよ🎼

 

目頭切開はやり過ぎると
逆に不自然で綺麗とは言えないから、
本当に先生の腕次第だと思うんだけど✨

目頭をちょこっと切るだけなのに
か!な!り!印象変わります😳✨

 

 

実際に手術してから1年以上経った今は
もうすっかり馴染んでいい感じ❤️

 

 

 

美容整形は賛否両論あると思うけど、
それでコンプレックスが解消されたり
自分に少しでも自信を持てたりするなら
私は全然アリと思う派😌🌿